○広尾町放課後児童クラブ設置条例施行規則

平成25年1月10日

規則第1号

(趣旨)

第1条 この規則は、広尾町放課後児童クラブ設置条例(平成24年条例第22号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(管理運営の委任)

第2条 広尾町放課後児童クラブ(以下「児童クラブ」という。)の管理運営については、広尾町教育委員会に委任する。

(職員)

第3条 児童クラブに所長及び放課後児童支援員並びに補助員を置く。

(実施期間、開所時間及び休日)

第4条 児童クラブの実施期間、開所時間及び休日は、次のとおりとする。ただし、町長が必要と認めるときは開所時間を伸縮し、又は休日を変更することができる。

(1) 実施期間は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(2) 開所時間は、通常日は午後1時から午後6時まで、土曜日及び学校の長期休業日は午前8時から午後6時までとする。

(3) 休日は、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日及び12月31日から翌年1月5日までの日とする。

(入所の申込み)

第5条 児童クラブに入所させようとする保護者は、第1号様式の児童クラブ入所申込書を町長に提出しなければならない。

(入所の承諾)

第6条 前条の申込書を受理したときは、町長はこれを審査し、入所が適当と認めたときは、第2号様式の児童クラブ入所承諾書を申込者に通知するものとする。

2 町長は、前項の審査の結果、入所が不適当と認めたときは、第3号様式の児童クラブ入所不承諾通知書により申込者に通知するものとする。

(退所)

第7条 児童クラブから退所させようとする保護者は、第4号様式の児童クラブ退所届を町長に提出しなければならない。

2 町長は、次の各号のいずれかに該当するときは、第5号様式の児童クラブ入所解除通知を当該児童の保護者に通知するものとする。

(1) 入所期間の満了前に児童の入所理由が消滅したとき。

(2) 転出又は死亡等によって入所を解除したとき。

(3) 正当な理由がなく1か月以上通所しないとき。

(休所)

第8条 退所の意志が無く、やむを得ない事情により1か月以上通所しない児童の保護者で、あらかじめ児童クラブにその旨の報告があった場合は、当該児童を休所として取り扱う。

(保護者の負担)

第9条 保護者は、児童クラブの運営費として月額4,000円(おやつ代金を含む。)を負担するものとし、児童が月途中に退所した場合にあってもこれを返戻しない。

2 児童が月途中に入所した場合も日割り計算はしない。

3 休所期間中は、第1項で定める運営費の負担を免除するものとする。ただし、月途中で休所又は通所を再開した場合は、第1項及び第2項の規定に準じて負担するものとする。

(届出事項等)

第10条 児童クラブに児童を入所させている保護者は、次の各号のいずれかに該当するときは、速やかに町長に届け出なければならない。

(1) 児童クラブ入所申込書の記載事項に変更があったとき。

(2) その他町長が必要と認める事項に変更があったとき。

2 保護者は、児童を欠席又は早退させるときは、事前に児童クラブに連絡しなければならない。

(委任)

第11条 この規則に定めるもののほか、事務処理その他必要な事項は町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行前に行われた申請手続きは、この規則の規定に基づき行われたものとみなす。

附 則(平成28年規則第14号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第26号)

(施行期日)

1 この規則は、行政不服審査法(平成26年法律第68号)の施行の日(平成28年4月1日)から施行する。

(経過措置)

2 行政庁の処分その他の行為又は不作為についての不服申立てに関する手続であってこの規則の施行前にされた行政庁の処分その他の行為又はこの規則の施行前にされた申請に係る行政庁の不作為に係るものについては、なお従前の例による。

3 この規則の施行の際、第1条の規定による改正前の広尾町情報公開条例施行規則、第2条の規定による改正前の広尾町個人情報保護条例施行規則、第3条の規定による改正前の広尾町人事行政の運営等の状況の公表に関する条例施行規則、第4条の規定による改正前の広尾町財務規則、第5条の規定による改正前の広尾町外国人高齢者・障害者福祉給付金支給規則、第6条の規定による改正前の広尾町犯罪被害者等支援条例施行規則、第7条の規定による改正前の児童福祉法施行細則、第8条の規定による改正前の広尾町立保育所条例施行規則、第9条の規定による改正前の広尾町保育の必要性の認定に関する条例施行規則、第10条の規定による改正前の広尾町放課後児童クラブ設置条例施行規則、第11条の規定による改正前の広尾町子育て支援センターの設置及び管理運営に関する条例施行規則、第12条の規定による改正前の広尾町子ども手当事務処理規則、第13条の規定による改正前の広尾町未熟児養育医療に関する規則、第14条の規定による改正前の老人福祉法施行細則、第15条の規定による改正前の広尾町要介護高齢者等介護手当支給条例施行規則、第16条の規定による改正前の広尾町高齢者等生活支援・生きがい活動支援条例施行規則、第17条の規定による改正前の身体障害者福祉法施行細則、第18条の規定による改正前の広尾町重度心身障害者及びひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例施行規則、第19条の規定による改正前の知的障害者福祉法施行細則、第20条の規定による改正前の広尾町介護保険条例施行規則、第21条の規定による改正前の広尾町国民健康保険条例施行規則、第22条の規定による改正前の広尾町後期高齢者医療に関する条例施行規則、第23条の規定による改正前の広尾町廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則、第24条の規定による改正前の広尾町畜犬取締及び野犬掃とう条例施行規則及び第25条の規定による改正前の広尾町下水道事業受益者負担金条例施行規則に規定する様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

画像

画像

画像

画像

画像

広尾町放課後児童クラブ設置条例施行規則

平成25年1月10日 規則第1号

(平成28年4月1日施行)