○広尾町立保育所延長保育実施要綱

平成19年3月15日

要綱第11号

(目的)

第1条 この要綱は、広尾町立保育所条例施行規則(平成10年規則第8号)第19条第4項の規定に基づき、保護者の就労形態に対応するため広尾町保育の必要性の認定に関する条例(平成27年条例第2号。以下「保育認定条例」という。)第4条第2号の児童(以下「保育短時間児童」という。)の保育時間開始前及び終了後において保育を必要とする保育短時間児童の保育を行うことを目的とする。

(受入れ基準)

第2条 保育短時間児童の保育時間開始前及び終了後において、延長保育を受けることができる児童の基準は広尾町立保育所条例施行規則第19条第2項の規定のほか、次の基準によるものとする。

(1) 保護者が、午前7時30分から午前8時までの間及び午後4時から午後6時30分までの間、居宅以外で労働する場合

(2) 保護者が、同居の親族(長期間入院等している親族を含む。)を看護する場合

(3) 保護者が、学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する学校、同法第124条に規定する専修学校、同法第134条第1項に規定する各種学校その他これらに準ずる教育施設に通学する場合

(4) 保護者が、職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)第15条の6第3項に規定する公共職業能力開発施設において行う職業訓練若しくは同法第27条第1項に規定する職業能力開発総合大学において行う同項に規定する指導員訓練若しくは職業訓練又は職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律(平成23年法律第47号)第4条第2項に規定する認定職業訓練その他の職業訓練を受ける場合

(5) 保護者が、緊急に前各号に類する状態になった場合

(6) 保護者が、前各号に類する状態になったと町長が認めた場合

(希望申込み)

第3条 受入れ基準に該当する場合で延長保育を希望する世帯は、広尾町立保育所条例施行規則第19条第3項に規定する延長保育申込書(第11号様式)を町長に提出する。

(延長保育開設日及び時間)

第4条 延長保育の開設日は毎週月曜日から土曜日までとする。ただし、保育所の休所日は開設しない。

2 延長保育の開設時間は月曜日から土曜日までは午前7時30分から午前8時までの間及び午後4時から午後6時30分までとする。

制定文(抄)

平成19年4月1日から適用する。

改正文(平成20年要綱第2号)

平成20年4月1日から適用する。

改正文(平成22年要綱第1号)

平成22年4月1日から適用する。

改正文(平成27年要綱第4号)

平成27年4月1日から適用する。

改正文(平成27年要綱第24号)

公布の日から適用する。

広尾町立保育所延長保育実施要綱

平成19年3月15日 要綱第11号

(平成27年12月18日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成19年3月15日 要綱第11号
平成20年3月5日 要綱第2号
平成22年3月1日 要綱第1号
平成27年3月16日 要綱第4号
平成27年12月18日 要綱第24号