○広尾町町民プールの設置及び管理に関する条例

平成2年6月22日

条例第10号

(目的及び設置)

第1条 町民の体位の向上を図るため、体育施設として広尾町町民プール(以下「町民プール」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 町民プールの名称及び位置は次のとおりとする。

広尾町町民プール

広尾町公園通南4丁目11番地の1

豊似地域ふれあいプール

広尾町字紋別18線52番地3

音調津地域ふれあいプール

広尾町字音調津番外地

(管理)

第3条 町民プールの管理は、広尾町教育委員会(以下「委員会」という。)が行う。

(職員)

第4条 町民プールに必要な職員を置く。

(使用の方法及び義務)

第5条 町民プールを使用(入場を含む。以下同じ)しようとする者は、委員会の許可を受け、その指示に従わなければならない。

2 委員会は、使用者が建物及び設備その他物件を損傷し、又は滅失したときは定める損害額を賠償させることができる。

(使用料)

第6条 町民プールの使用料は徴収しないものとする。

(使用の禁止等)

第7条 委員会は、次の各号の一に該当するときは、その使用を許可しないものとする。

(1) 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認めたとき。

(2) 町民プールの運営方針に反すると認めたとき。

(3) その他管理上支障があると認めたとき。

(規則への委任)

第8条 この条例に定めるもののほか、町民プールの管理運営に関し、必要な事項は教育委員会規則で定める。

附 則

この条例は、平成2年7月20日から施行する。

附 則(平成10年条例第19号)

1 この条例は、平成10年7月20日から施行する。

付 則(平成11年条例第17号)

1 この条例は、平成11年7月20日から施行する。

広尾町町民プールの設置及び管理に関する条例

平成2年6月22日 条例第10号

(平成11年6月17日施行)

体系情報
第11編 育/第4章 社会体育/第2節 体育施設
沿革情報
平成2年6月22日 条例第10号
平成10年6月30日 条例第19号
平成11年6月17日 条例第17号