○広尾町学校教育指導主幹設置規則

平成2年11月27日

教委規則第6号

(目的)

第1条 学校教育の振興を図るため広尾町教育委員会(以下「委員会」という。)に学校教育指導主幹(以下「主幹」という。)を置くことができる。

(定義)

第2条 この規則において、「学校教育」とは学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する学校教育をいう。

(職務)

第3条 主幹は、次に掲げる事務のうち特定の事項を分担する。

(1) 幼・小・中学校の学校教育指導及び生徒指導に関すること。

(2) 教職員の研究、研修に関すること。

(3) その他学校教育に関すること。

(4) 教育長の命を受け、重要な事項に関すること。

(任命)

第4条 主幹は教育に関し識見を有し、かつ、学校教育指導及び生徒指導その他学校教育に関する専門的事項について教養と経験を有する者の中から委員会が任命する。

(身分)

第5条 主幹は、非常勤の職員とする。

(報酬及び費用弁償)

第6条 主幹の報酬及び費用弁償については、別に定める。

(委任)

第7条 この規則の施行に関し必要な事項は教育長が、これを定める。

附 則

この規則は、平成2年12月1日から施行する。

広尾町学校教育指導主幹設置規則

平成2年11月27日 教育委員会規則第6号

(平成2年11月27日施行)

体系情報
第11編 育/第2章 学校教育/第1節 町立学校
沿革情報
平成2年11月27日 教育委員会規則第6号