○広尾町都市計画審議会運営規則

昭和46年5月14日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、広尾町都市計画審議会(以下「審議会」という。)の組織及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(諮問の通知)

第2条 町長は、広尾町都市計画審議会条例(昭和46年条例第16号)第2条に掲げる事項を審議会に諮問しようとする場合は、その内容を記載し文書で会長に通知しなければならない。

(招集)

第3条 審議会の会議は、会長が招集する。

(日程の作成及び配布)

第4条 会長は、会議の日時、会議に付する議案を定め、あらかじめ委員に配布しなければならない。ただし、やむを得ないときは、議長が審議会でこれを報告するものとする。

(議事)

第5条 会議の議長は、会長があたる。

2 議長は、表決をとろうとするときは、表決に付する問題を会議に宣言する。

3 表決宣言は、全委員の過半数が議場にいる場合でないと行うことができない。

4 表決宣言の際、議場にいない委員は、表決に加わることができない。

5 会議録に署名すべき委員は、2人とし、議長が会議において指名する。

(町長への報告)

第6条 会長は、会議録を町長に報告しなければならない。

(会長への委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、議事その他の運営に関し必要な事項は、会長が審議会にはかって定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

広尾町都市計画審議会運営規則

昭和46年5月14日 規則第3号

(平成3年1月22日施行)

体系情報
第9編 設/第1章 都市計画・公園
沿革情報
昭和46年5月14日 規則第3号
平成3年1月22日 規則第2号