○広尾町企業振興促進条例施行規則

平成7年12月20日

規則第36号

(趣旨)

第1条 この規則は、広尾町企業振興促進条例(平成7年条例第24号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(補助対象企業の申請)

第2条 条例第4条第3項の規定による補助の指定を受けようとする者は、最初の固定資産税の賦課期日の属する年度の12月末日までに補助指定申請書(別記第1号様式)を町長に提出するものとする。

(補助指定の通知)

第3条 町長は、条例第4条第4項の規定による補助の指定をしたときは、補助指定通知書(別記第2号様式)によりその旨を申請者に通知するものとする。

(補助金の交付申請)

第4条 条例第5条第4項の規定により補助金の交付を受けようとする者は、同条第1項に規定する交付対象期間における各年度の1月末日までに補助金交付申請書(別記第3号様式又は別記第3号の2様式)を町長に提出するものとする。

(補助金の交付決定)

第5条 町長は、前条の規定による申請があった場合には、条例第4条第1項の規定に該当するものと認めたときは補助金を決定し、補助金交付決定通知書(別記第4号様式又は別記第4号の2様式)により申請者に通知するものとする。

2 町長は、補助金の決定をしたときは、速やかに補助金を交付するものとする。

(変更の届出)

第6条 条例第4条第3項の規定により、補助の指定の申請をした者が当該申請の内容を変更したときは、遅滞なく申請内容変更届(別記第5号様式)を町長に提出するものとする。

(操業休止等の届出)

第7条 条例第4条第4項の規定により、指定を受けた者は、工場の操業を休止し、又は廃止したときは、遅滞なく操業休止・廃止届(別記第6号様式)を町長に提出するものとする。

(援助、協力)

第8条 条例第6条の規定により便宜を図ることのできる事項は、次の各号に掲げるものとする。

(1) 工場等用地の確保及び造成に関すること。

(2) 上下水道の整備及び工業用水の確保に関すること。

(3) 関連道路及び排水施設の整備に関すること。

(4) 電力の確保に関すること。

(5) 労働力の確保及び住宅対策に関すること。

(6) 前各号に掲げるもののほか、町長が特に必要と認める事項

(地位の承継の承認)

第9条 条例第7条の規定により指定業者の地位の承継をしようとする者は、遅滞なく地位承継承認申請書(別記第7号様式)を町長に提出するものとする。

2 町長は、前項の規定による申請を承認したときは、地位承継承認通知書(別記第8号様式)により申請者に通知するものとする。

(報告)

第10条 指定業者は、条例第5条第1項に規定する交付対象期間中における各年度の決算書の写しを各事業年度の終了の日から3カ月以内に町長に提出するものとする。

(補則)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が定める。

附 則

この規則は、平成8年1月1日から施行する。

附 則(平成8年規則第17号)

この規則は、公布の日から施行し、平成8年4月1日から適用する。

附 則(平成21年規則第42号)

この規則は、平成21年7月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

広尾町企業振興促進条例施行規則

平成7年12月20日 規則第36号

(平成21年7月1日施行)