○広尾町税の納期の特例に関する条例

昭和58年3月28日

条例第6号

(目的)

第1条 この条例は、広尾町税条例(昭和29年条例第13号。以下「町税条例」という。)及び広尾町都市計画税条例(昭和40年条例第25号。以下「都市計画税条例」という。)により普通徴収の方法によって徴収する町税のうち、第2条に定める町税の納期に関する特例を設けることを目的とする。

(範囲)

第2条 前条に規定する「町税」とは、次の町税をいう。

(1) 町民税

(2) 固定資産税

(3) 軽自動車税

(4) 都市計画税

(納期)

第3条 前条に規定する町税の納期は、町税条例及び都市計画税条例の規定にかかわらず当分の間、次のとおりとする。ただし、最終納期経過後の納税通知書により納税する場合の納期は、納税通知書に定めたところによる。

第1期 6月16日から同月30日まで

第2期 7月1日から同月31日まで

第3期 8月1日から同月31日まで

第4期 9月1日から同月30日まで

第5期 10月1日から同月31日まで

第6期 11月1日から同月30日まで

第7期 12月1日から同月25日まで

(町長への委任)

第4条 この条例施行について必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(平成元年条例第2号)

この条例は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成2年条例第15号)

この条例は、公布の日から施行する。

広尾町税の納期の特例に関する条例

昭和58年3月28日 条例第6号

(平成2年10月2日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 税・税外収入
沿革情報
昭和58年3月28日 条例第6号
平成元年1月27日 条例第2号
平成2年10月2日 条例第15号