心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPまちの紹介行政情報まちづくり人材育成「ひろお未来塾」>開催結果

まちづくり人材育成 「ひろお未来塾」<開催結果>A

第2回 講座

開催日時

開催場所

出席者数


「ひろお未来塾」第2回講座として、まちづくり活動の事例を学ぶことを目的とした講演会を開催しました。株式会社ノースプロダクションの近江正隆代表を講師にお迎えし、「まちづくりへの関わり方〜広尾町の未来に向けて」をテーマにご講演いただきました。
今回の講演会は、一般町民にも公開し、参加塾生18名のほか、多数の町民の方々にも参加していただきました。
講演会は、近江氏の自己紹介から始まりました。漁師に憧れて、釧路市から小樽市まで海岸沿いの町を徒歩で一日50q、2か月間、漁師として雇ってもらえるよう頼んで回ったこと(広尾町の漁師さんにも頼んだようです。)、『「北の国から」が大好きで憧れている。』といろいろな場所で発信し続けていたら、今では田中邦衛さんの自宅に年に一度呼ばれ、食事会をする仲になったこと、安倍晋三総理と対談した話など、ユニークで興味深い内容のエピソードが次々と披露されました。
その後、近江氏の関わっている事業、活動をどのように地域づくりに展開していくのかについてお話をいただきました。「自分ひとりでは生きれていない。だからみんなで行動を起こしていく。」「情報を発信し続けることが大切。発信し続ければいつかはつながる。」「何もない町ではなく、何も知らないだけ。いい素材はたくさんある。」「大切なことは次につなげていくこと。次というのは子どもであり、未来である。」など、心に残る数々のフレーズに、塾生や参加者の多くがメモを取り、熱心に聞き入っていました。
最後の質疑応答では、塾生や参加者から多数の質問が飛び、活発な意見交換が交わされていました。
講演会終了後は会場を移し、塾生とスタッフによる懇親会が開催されました。懇親会の中でも「ひろお」の未来や今後の活動について語り合う塾生の姿がとても印象的でした。
次回の「ひろお未来塾」第3回講座は8月31日(土)開催予定です。第2回と同様に講演会を一般公開します。講師に鰹ャ値賀観光まちづくり公社の高砂樹史氏をお迎えして、「まちづくり活動の事例を学ぶ〜小さな島の未来への挑戦〜」をテーマに、まちづくりへの関わり方についてご講演いただきます。参加を希望される方は、当日12時50分までに、コミュニティセンター2階大ホールまでお集まりください。参加は無料です。

 
 

お問い合わせ
企画課 企画係(TEL:01558-2-0184)

 

back前ページへ戻る