心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP広報ひろおひろおフォトダイアリー2016(平成28年)10月

ひろおフォトダイアリー2016 (平成28年) 10月

10月4日
広尾小5年生 食育学習
広尾小5年生に対して食育学習が行われました。
最初にサケの生態や漁について映像を交え、学びました。
その後、実際にサケをさばくなどの調理が行われました。

町内会女性部 町長とのふれあいトーク
コミセンにて町長とのふれあいトークが行われ、
女性部長18人が参加しました。
今年度のホームステイ事業の映像を放映し、意見を聞いたのち、
女性部長から待機児童や雇用の問題等の質問がありました。
10月6日
絵本作家とよたかずひこさん講演会
ももんちゃんシリーズなどの人気作の作者である、とよたかずひこさんによる
「ももんちゃんとあそぼうinひろお」が児童福祉会館にて行われました。
約80人の親子が参加し、絵本や紙芝居を楽しむだけでなく、
とよたさんの問いかけに、元気いっぱいに応えていました。
第37回 防火作品コンクール授賞式
消防の多目的ホールにて防火作品コンクール授賞式が行われ、
標語・ポスター・作文の3部門、計30人の小学生が表彰されました。
10月9日
 チャレンジグルメコンテスト
札幌の京王プラザホテルにて、高校生によるチャレンジグルメコンテストが
行われ、北海道、大阪、三重の高校、計9校が参加しました。
広尾高校はイカ、タコ、コンブなどを使った「ヒロオサンド」を提供し、
見事「味の匠賞」という味の優れた料理に贈られる賞を受賞しました。
10月10日
ファイターズ少年野球教室
ファイターズベースボールアカデミーによる少年野球教室が、
高校のグラウンドで行われ、広尾のブルーオーシャンズと大樹ファイターズの
選手約30名が参加しました。
キャッチボール、守備、バッティングなどの指導が行われ、
選手たちは大満足でした。
10月13日 
ねんりんピック長崎2016 ソフトボール交流大会出場報告
10月14日〜18日まで長崎で行われる、ソフトボール交流大会に
志村和彦さんが出場します。
「一回戦突破を目標」と抱負を述べました。
 広尾産秋鮭 ふるさと給食
秋鮭のふるさと給食が各学校で行われました。写真は豊似中の様子です。
「鮭のポテト焼き」として提供され、あっという間に完食していました。
 10月15日
町営牧場退牧
東豊似の町営牧場に5か月間入牧していた委託牛が、
それぞれの牧場に帰りました。
 10月16日
ルート336 花壇撤去
ルート336の花壇撤去が行われ、町民約100人が参加しました。
こちらの事業は今年度4度行われ、今回が今年度最後の撤去の事業でした。
参加された皆さま、ありがとうございました。
10月19日 
芸術鑑賞町民劇場「焼け跡から」 
児童福祉会館にて、芸術鑑賞町民劇場が行われ、
たくさんの町民の方が訪れました。
劇団 希望舞台による「焼け跡から」の演劇が行われました。
10月21日 
 
老人ホーム 広輝寄贈
広尾漁協サケ定置部会(高松安貴雄部会長)は、老人ホームと
特別養護老人ホームにブランド秋サケ「広輝」を寄贈しました。
キッズハロウィン
キッズ英会話教室に通う子供たちが、魔女やキャラクターに仮装し、
庁舎内を回り、お菓子をたくさんもらいました。
個性あふれる仮装はとてもかわいかったです。
 10月22日
 チャリティーサンタパレード
ツリー点灯式の日に、チャリティーサンタパレードが行われました。
参加費の一部を利用して、病気の子どもたちへクリスマスプレゼントを
贈るチャリティーイベントです。

サンタに扮し、十勝神社から大丸山森林公園まで歩きました。
10月24日 
環境と芸術を考える会 植樹
環境と芸術を考える会による植樹が大丸山森林公園の麓で
行われました。今年で7年目を迎え、毎年10本の木が植樹されています。
10月26日 
広尾中学校 インターンシップ
広尾中学校で2年生56人が小学校や病院などの
事業所でインターンシップを行いました。
 この取組みは5年前から行われています。
 10月27日
第44回 高齢者スポーツ大会
高齢者スポーツ大会が、高齢者健康増進センターで行われ、
約100名が参加しました。広尾保育所の子どもたちもお遊戯で応援しました。
 10月30日
第15回 サウンドフェスティバル
サウンドフェスティバルが、広尾小体育館で行われました。
広尾小の広尾ジュニアウィンドアンサンブル、
中高の吹奏楽部、ゲストの帯広三条高校の吹奏楽部が演奏しました。
総勢100名を超える合同での演奏は大迫力でした。
10月31日
福祉のまちづくり講演会
福祉のまちづくり講演会がコミセンにて開かれ、町民約70名が足を運びました。
浦河町の「べてるの家」で理事を務める向谷地生良氏と、
べてるの家の当事者5名を招き、基調講演、実演を交えた報告が行われました。
普段聞くことができない当事者の話に、町民も真剣に耳を傾けていました。
9月へ  11月へ→ 


back前ページへ戻る