心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP広報ひろおひろおフォトダイアリー2015(平成27年)12月

ひろおフォトダイアリー2015 (平成27年) 12月

12月1日
第2回町民ワークショップ
広尾町活き生きプロジェクトによる町民向けのワークショップが消防庁舎で行われました。
4〜5人のグループに分かれ広尾町の30年後の人口について、
人口を増やすために何が必要か等を話し合いました。最後はそれぞれのグループが
まとめた意見を発表し、広尾町の未来について前向きに考えました。
12月2日
エゾバイツブ部会が振興会会長賞受賞
11月23日に農林水産祭式典において日本農林漁業振興会会長賞を受賞した
広尾漁協エゾバイツブ篭漁業部会(関下啓史郎部会長)が、
村P町長へ報告に訪れました。報告を受けた村P町長は
「広尾町の一次産業を支える大きな力となっている。
今回の受賞を大変誇らしく思う。」と話しました。
12月5日
思いっきり楽しみ隊「クリスマスリース作り」
町内の小学4〜6年生を対象とした「思いっきり楽しみ隊」が、
トナ会(広尾町青年会)が行うクリスマスリース作りを体験しました。
リースの土台にカラフルなまつぼっくり、サンタさんやトナカイの小物などを装飾。
途惑いながらも、子どもたちは楽しんでいる様子でした。
12月6日
独居高齢者クリスマス会
広尾町社会福祉協議会(軍司勝裕会長)主催のクリスマス会が
独り暮らしの高齢者を対象に、老人福祉センターで行われました。
ボランティアグループ「たんぽぽの会」による、手作りお弁当を食べながら、
今年1年間の思い出話に花を咲かせました。大正琴琴優会、
十勝港ソー乱舞による余興や、カラオケ大会、ビンゴ大会で楽しい一日を過ごしました。
12月9日
広尾高校「ポプラ}へ厚生労働省大臣感謝状
広尾高校ボランティア局「ポプラ」(津端智聡局長)に厚生労働大臣感謝状が贈呈されました。
「ポプラ」は他団体が実施する、高齢者に対するレクリエーションを始めとする
様々なボランティア事業のお手伝い等を行い、広尾町にも欠かせない存在となっています。
12月9日に役場で行われた贈呈式で、村P町長は「福祉でのボランティア活動は
とても心強い。今後も続けていってほしい。」と話しました。
12月10日
旗手議員へ社会貢献賞
11月19日に北海道社会貢献賞を受賞された旗手惠子議員が
10日に役場へ報告に訪れました。旗手議員は昭和51年4月以来、
10期39年の永きにわたり町政に参画し、地方自治の発展に貢献。
総務常任委員会副委員長・委員長に就任するなど、
議会と町双方の相談役として尽力されました。
12月10日
選挙啓発高校生出前講座
選挙権18歳への引き下げに伴う「選挙啓発高校生出前講座」が
広尾高校体育館で行われました。生徒たちは選挙制度の説明をうけた後、
飲酒・喫煙年齢について3人の候補者から演説を聞き、実際に模擬投票を体験。
生徒たちは、今後の選挙活動に大きくかかわる若者の1票の重みを実感しながら、
選挙への関心を深めました。
12月11日
広尾高校芸術鑑賞会
広尾高校芸術鑑賞会ゴスペルコンサートが広尾高校体育館で行われました。
コンサートでは「StarLights」のメンバーが迫力のある歌声を披露し、
全校生徒と一緒に広尾高校校歌も斉唱。コンサートの最中には歌に合わせて
盛り上がるなど、ゴスペルの奥深さや楽しさを感じていました。
12月11日
広尾中中学生が寄附
広尾中学校生徒会(北島雅基会長)が町社会福祉協議会(軍司勝裕会長)へ
現金72,584円を寄附しました。11月28日に集めた街頭募金で集めた寄付金を
デイサービスセンターへ贈り、軍司会長は「高齢者の方々のために使わせていただきます。
ありがとうございました。」とお礼の言葉を述べました。
12月12日
クリスマスおたのしみ会
ボランティアグループの「らっこ座」(杉本伸子代表)によるクリスマスおたのしみ会が
児童会館で行われました。エプロンシアターや人形劇、大型紙芝居など、
様々な演目を披露し、集まった子どもたちは楽しんでいました。
12月13日
広尾毛がにまつり
第46回広尾毛がにまつりがシーサイドパーク特設会場で開かれました。
当日は好天にも恵まれ、会場は広尾の旬の海産物などを求める人であふれ返りました。
毛がにの大釜茹で即売には早朝から長い列ができ、用意した約4トンの毛がには
午前中に売り切れる人気ぶりでした。他にも漁協女性部による毛がに汁や
いか、ツブなどの炭火焼など、来場者は広尾のおいしい海の幸を存分に堪能。
恒例となった「毛がにの早食い競争」や「お楽しみ抽選会」などの
催しで会場は盛り上がりを見せていました。
12月18日
広尾高校海外研修生報告会
9月26日から10月4日まで、カナダ・アルバータ州ブルックス市で海外研修を行った
広尾高校(牧野敏校長)2年生の生徒4人による報告会が同校体育館で行われました。
生徒たちは現地の学校を訪問し、日本の文化である「じゃんけん」や「折り紙」、
漢字の勉強を行うなど交流を深めました。ほかにも食文化の違いや
日本との気候の違いなど、多くのことを学びました。
12月18日
サンタメール発送
12月18日から順次、世界中にサンタメールが発送されました。
広尾町では今年も「サンタメール事業」を行い、
たくさんの人たちに愛と夢を贈りました。
12月19日
クリスマスえいが会
幼児から小学生を対象としたクリスマスえいが会が児童福祉会館で開かれました。
昔ながらの射影機を使用した上映会は午前、午後の2回行い、
クリスマスにちなんだ作品を3作品ずつ上映を行いました。
会場に集まった子どもたちは身近に行われる上映会を楽しんでいました。
12月22日
中学生海外研修派遣結団式
「中学生海外研修派遣結団式」がコミセンで行われました。
町内の中学生12名と引率者3名が、1月4日から9日間の日程でアメリカで研修を行います。
結団式では生徒一人一人が抱負を述べました。生徒代表の菅野雅貴さん(広尾中2年)が
「今回の研修を通してたくさんのことを学び、大きく成長したい。」
と出発に向けて力強くあいさつし、
最後に現地のホストファミリーに披露するダンスや応援を発表しました。
 ←11月へ 2015TOPへ→


back前ページへ戻る