心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOP>広報ひろおひろおフォトダイアリー2010(平成22年)10月

ひろおフォトダイアリー2010 (平成22年) 10月

10月2日
子育て講演会
「こころをつなぐ絵本体験」と題して関根紀子氏が講演。
『「はやく!」の言葉が多い前のめりの子育てでは、
子どもはいつまでたっても達成感、満足感が得られない」などとの
アドバイスがあり、集まった子育て中のお母さんなどは真剣に耳を傾けていました。
10月3日
ミニ・ブライダルフェア
広尾スタイル・ウェディングが、大丸山森林公園サンタの家で、
ミニ・ブライダルフェアを開催しました。
今後も定期的にイベントを開催して活動をPRしていきます。
10月4〜5日
年間生産約40万tの道内最大級コンビナート始動
10月5日にとかち飼料(株)の竣工式が行なわれました。
関係者が玉串を捧げ、操業の安全と無事を願いました。
前日の4日には町民向けのお披露目会も開催され、
広い工場内を見学した約200人の顔は喜びと期待感にあふれていました。
10月4日
マリンJr.優勝報告
広尾マリンJr.少年団が9月18日、19日に江別市で開催された
ななかまど杯北海道小学生バレーボール大会で優勝し、
村P町長、山下教育長へ報告のため役場を訪れました。
村P町長は「全道優勝は素晴らしい。頑張りが町民の励みになります。」と祝福しました。
10月5日
冬に向けての運動教室
「冬に向けての運動教室」が健康管理センターで開催されました。
参加者はアドバイザーの指導を受けて、腹筋、腕立て伏せなどの筋トレに
有酸素運動を組み入れたサーキット式トレーニングや、パンチ、キックの動作を取り入れた
ボクササイズで心地よい汗を流しました。
10月8日
たんぽぽの会厚労大臣感謝状受賞
町内のボランティアグループたんぽぽの会(井筒定男代表)に
厚生労働大臣感謝状が授与されました。
伝達式には井筒代表ほか6人が出席。井筒代表は「受賞は励みになる。
さらに努力して活動していきたい」と話し、会の20周年という節目の年の受賞を喜びました。
10月8日
防火作品コンクール授賞式
「第31回防火作品コンクール授賞式」が消防庁舎で行われました。
町内の小学生から標語・ポスター・作文の各部門あわせて
200点の応募があり、入選した26人は少し緊張した様子で、
広尾消防署常富署長から表彰状と盾を受け取りました。
10月13日
クッキングイン豊似
豊似農村環境改善センターで「クッキングイン豊似」が行なわれました。
センターの設備をもっと活用してもらいたいと実施しているもので、
参加者は農協女性部のサポートを受け、
手作りアイスクリーム、手作りパンに挑戦しました。
10月14日
広尾の幸を存分に堪能
「とかち財団」主催の第35回ヒューマンネット十勝が、広尾町を会場として開催されました。
参加者は、マツカワやウニの育成施設を見学した後、コミセンで交流会を行いました。
交流会には「広尾おいしい町づくりの会」から、広尾の海の幸がふんだんに
味わえる料理が提供され、参加者からは「おいしい」と大好評でした。
10月15日
子育て支援センターミニ運動会
親子約100人が紅白に分かれて、お遊戯やリレー、障害物競走などを行ないました。
子どもたちはお母さんと一緒に元気いっぱい会場を駆け回りました。
10月20日
町営牧場から退牧
町内の酪農家から町営牧場で預かっていた育成牛の退牧が行なわれました。
オソウシ牧場からは約200頭が退牧し、
次々とトラックに乗せられて、自分の牧場へと帰っていきました。
10月23日
サンタランドツリー点灯式
大丸山森林公園駐車場で「サンタランドツリー点灯式」が行われました。
集まった約1,500人のカウントダウンでイルミネーションに光が灯り、
広尾のまちは一足早いクリスマスムードに包まれました。
10月24日、28日
「ボランティア活動に感謝」
青少年研修センター宿泊棟の清掃に町内会女性部連絡会の29人が参加。
28日には、高齢者事業団が丸山3丁目集会所隣の町有地の草刈り奉仕を行いました。
10月28日
十勝港に巨大サイロが完成
十勝グレーンセンター(株)の原料保管サイロの竣工式が行われました。
完成したサイロは高さ約40m、容量41,500トン。
出席した関係者約40人はサイロ内部や最新式のアンローダー(陸揚機)などの
設備に感心しながら、熱心に見学していました。
10月29日
まちづくり講演会
まちづくり講演会が児童福祉会館で行われ、夕張市の藤倉市長が
「自立に向けたまちづくり」と題して講演。
夕張市の財政再建の現状などをユーモアを交えて語り、
集まった約200人は熱心に聞き入っていました。
←9月へ 11月へ→

back前ページへ戻る