心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長日誌

 

町長日誌(2016年<平成28年>3月1日〜3月15日)

 町長日誌TOPへ ←前へ 次へ→

3月15日(火)

広尾中学校の卒業式に出席しました。
広尾中学校 卒業式広尾中学校 卒業式


3月14日(月)

冬季防災訓練を行いました。
冬季防災訓練冬季防災訓練


3月13日(日)

日赤奉仕団による春のお楽しみゲーム大会に参加しました。
春のお楽しみゲーム大会春のお楽しみゲーム大会


3月12日(土)

ひろおフォーラム2016に出席しました。
ひろおフォーラム2016ひろおフォーラム2016


3月8日(火)

開会中の広尾町議会で一般質問が行われました。

町長メッセージ

第1回広尾町議会定例会が、3月7日から開会され8日に一般質問が行われました。
概要は次の通りです。

1 小田雅二 議員
Q町の地図、パンフレットや道路標識の更新について。
 町を訪れる観光客、外国船員などに対してわかりやすいパンフレットになっているか、道路標識のローマ字表記を国・道に要請を行っているか。
A更新時には解りやすく親切なパンフレットにする。定期的に更新する必要がある。道路標識は地域の特殊事情がある場合は、ローマ字と他の表記も可能となっている。
Q国政調査における人口減少について。
 2015年国勢調査における広尾町の人口減少幅が突出した数字となっているが、どのように考えるか。
A前回の2000年の調査時は十勝港での大型建設工事があり多くの工事関係者がカウントされ、今回との比較で大幅な減少となった。

2 小田英勝 議員
Q道の駅について
 高規格道路の延伸の決定が報道されたが、十勝港の物流、観光など流れに変化が起きると思うが、道の駅構想を示すべきでは。
A平成26年に町内若手の方々が道の駅構想をまとめ、町に提出があった。
 これを受けて、産業団体をはじめ関係者と協議を行っている。
 高規格道路の見通しも立ったことから町内の意見を十分聞きながら検討していきたい。

3 前崎 茂 議員
Q特老等福祉施設の職員の正職員化と待遇改善について。
 特老と老ホの非正規介護職員の割合が高い。正職員化と労働条件の改善をすべき。
A今後の施設の運営の在り方を検討しているので、正職員化は難しい状況である。
 待遇改善は、介護福祉士の資格を有しているものは、新年度から平均月額1万2.000円の賃上げを行う。
Q携帯電話への緊急通報システム化を。
 高齢者の緊急通報システムは固定電話のみとなっているが、携帯電話にも拡大すべきでは。
A高齢者に対しシステムの機能を説明し、生活実態に合わせたシステムを選択できるようにする。
Q学校給食費保護者負担の軽減について。
 十勝管内でも子育て支援として町費を補助している町村がある。本町も保護者負担の軽減を図るべきでは。消費税が増税された場合も転嫁すべきではない。
A保護者負担の軽減策の就学援助制度は他の町村を上回る支援の内容である。
 また、厳しい予算執行の中で優先すべき教育関連事業を実施している。
 消費税増税された場合は内容を工夫しながら、必要最小限度にしていきたい。

4 旗手恵子 議員
Q保育料の父母負担軽減を。
 多子世帯の保育料を軽減しているが、更なる改善は。
 児童扶養手当受給世帯のうち、親一人子一人の世帯は何世帯か。
A保育料の軽減は国を上回る軽減をしている。今後も国の動向を見ながら改善をしていく。
 H28年1月31日現在34世帯である。
Q妊婦健診の通院費の助成を
 以前から取り上げているが、改善が見られない。実施を急ぐべきでは。
A子供を産む環境の充実に必要なここと思う。
Q高レベル放射性廃棄物最終処分に対する考え方について
 国から高レベル放射性廃棄物最終処分に関する情報提供があった場合、議会や町民に公表する考えは。自治体の考えは。
A国から説明、情報提供がされた場合は議会や町民に公表する。


3月7日(月)

鈴木みちよさんに長寿賞が贈呈されました。
鈴木みちよさん 長寿賞


3月5日(土)

広尾町文化賞・スポーツ賞等表彰式に出席しました。
広尾町文化賞・スポーツ賞等表彰式広尾町文化賞・スポーツ賞等表彰式


3月4日(金)

消防の定例会と広域化に伴う解散式に出席しました。


3月3日(木)

十勝圏地域医療構想調整会議に出席しました。


3月2日(水)

新浄水場の通水式に出席しました。
新浄水場 通水式新浄水場 通水式


3月1日(火)

広尾高校の卒業式に出席しました。
広尾高校 卒業式広尾高校 卒業式

町長メッセージ

 広尾高等学校三年生の皆さん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。
 これまでの皆さんの努力を称え、敬意を表したいと思います。
 また、卒業生たちをこれまで熱心に指導してこられた校長先生をはじめ、諸先生方には、授業はもとより、部活動に進路指導にと、生徒たちのため時間と手間を惜しまず腐心奔走いただきましたこと、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。
 さて、卒業生の皆さん。皆さんはこれまで親に守られ、先生に守られ、学校という安全なところで生活をしてきたわけですが、これからは一人前の大人として責任と自覚をもって行動することが求められます。
 今後、大学や専門学校などへ進まれる方、就職する方などそれぞれ志す方向は違いますが、今ここに前途に大きな希望を抱く皆さんのきらきらと輝く姿を前にして、心から頼もしく感じています。
 有名なことわざに「失敗は成功のもと」という言葉があります。これは、失敗の原因を突きとめて同じことを繰り返さないようにすれば、やがて成功に到達する。失敗することで成功に近づくのだからくじけるなという励ましの言葉です。
 女子サッカーのワールドカップで「なでしこジャパン」を世界一に導いた佐々木則夫監督も「成功の反対は失敗ではなくやらないことだ」といっています。前向きにもがき苦しむ経験は、すぐに結果に結びつかなくても、必ず自分の生きる力になるものです。
 一度や二度の失敗であきらめず、出来るまで何度でも繰り返す。その気持ちがあれば、大抵のことはやり遂げることができるでしょう。
 皆さんがこれから歩む道は決して平たんな道ばかりではありません。多くの出会いと一つひとつの努力の積み重ねがいつか必ず大きな実を結ぶことになると信じています。
 校訓にもある「積小為大」を胸に、失敗を恐れず挑戦していっていただきたく思います。
 これまで皆さんを支えてくれたすべての人々に感謝の気持ちを忘れずに、大きな夢と勇気をもって自らも、そして周りの人たちも幸せにしてほしいと願ってやみません。
 広尾高校の卒業生であることに誇りを持ち、堂々と新たな世界に踏み出してください。
 皆さんのご健康とご活躍を心からお祈りし、お祝いの言葉とい
たします。
 皆さん、本日は誠におめでとうございます。

お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る