心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長日誌

 

町長日誌(2015年<平成27年>6月1日〜6月15日)

 町長日誌TOPへ ←前へ 次へ→

6月15日(月)

十勝港まつりでライブを行うN.C.B.Bの表敬訪問を受けました。
N.C.B.B


紋別町内会の春祭りに参加しました。
紋別町内会 春祭り


広尾町地域安全推進協議会の総会に出席しました。


6月11日(木)

畜魂慰霊祭に出席しました。
畜魂慰霊祭畜魂慰霊祭


広尾町家畜祭に出席しました。
広尾町家畜祭広尾町家畜祭


6月9日(火)

開会中の広尾町議会で一般質問が行われました。

町長メッセージ

第2回広尾町議会定例会が6月8日から10日までの日程で開催され、6人の議員から一般質問がありました。概要は次のとおりです。

志村 國昭議員
Q国保病院の夜間救急医療体制の充実について。
 当直医が専門以外の場合、当直医師に変わり診察するなど重篤患者への迅速な対応が必要では。
A平日は、当院の常勤医で週末は他の病院の医師にお願いしている。夜間は内科、外科の医師が連携をとりながら治療に当たっている。
Q買い物弱者への支援策と街並み景観整備について。
 徒歩で買い物をする人のために、沿道の空き地にベンチなどをおいて、安らぎの場所を提供し街並みを整備しては。
A現在、町内のボランティア団体、個人の店先に7か所設置している。
 今後、増設に関して商工会等と協議したい。

北藤 利通議員
Q広尾高校の存続に向けて。
 今年の広尾高校の入学数は80名の定員に38名と大きく定員割れした。存続に向けての取り組みは。
A現在、組織している広尾高校存続対策協議会を中心に関係機関への存続の要請、住民の署名活動など取り組む。
 中学生の数は二学級確保できるので広尾高校が中学生の期待に応える高校にしなければ解決しない。高校と連携し最大限の努力をする。


山谷 照夫議員
Q空き家対策特措法の全面施行に伴う実態調査の考えは。
 空き家対策特措法が5月26日に施行されたのに伴い、倒壊の恐れや防犯上問題となる空き家の実態調査が必要と思うが、今後の方向性について。
A実態調査で149戸の空き家を確認している。今後は空き家に関するデーターベースの整備を進め対策計画を策定し対応する。

小田 雅二議員
Q受動喫煙の防止に係る行政の対応について。
 受動喫煙について行政は積極的に推し進めてきたか、飲食店や多数の者が利用する施設について対策を講じてきたか。
A北海道が進めている「おいしい空気の施設」に登録されている施設は官公庁三か所、薬局一か所である。今後、受動喫煙防止のため禁煙・分煙の協力を呼びかける。
Q超高齢化社会における行政の対応について。
 高齢者が起こす交通事故が増加している。免許返納による交通手段の確保、高齢者の所有する空き家の増加など行政としての対応は。
A高齢者の公共交通機関の路線バス利用について周知する。
 高齢者を支える仕組みづくりが重要、生活支援が一体的に支援できる地域包括ケアシステムの構築を推進する。


前崎 茂議員
Q商店リフォーム助成事業の創設について。
 店舗等のリフォーム助成を創設して商店街の活性化を図るべきでは。
A商工業の助成は中小企業融資制度により保証料全額、利子補給、運転資金、設備資金など優遇措置があるのでそちらを活用して頂きたい。
Q町立病院の経営改善計画について。
 病院中期計画では帯広市との連携強化、消防署との連携による救急医療体制を図るとあるが、現状は。理学療法士の配置計画は。
A十勝メディカルネットワークに参加して情報を共有している。
 来年度に理学療法士の配置を検討している。

旗手 恵子議員
Q「核兵器廃絶、平和の町宣言」の町としての取り組みは。
 これまで、町長は広告塔の設置について検討すると答弁しているが、いまだに未設置である。広告塔の設置など平和事業を取り組むべきでは。
A平和事業の取り組みは、機会を見てパネル展、懸垂幕を掲げ啓蒙活動している。
Q国民健康保険について。
 国保の財政管理を都道府県に移行されても、国保税を決めるのは市町村であるので軽減策は引き続き必要と思うが。また、一部負担減免制度の周知徹底を図るべきでは。
A国保税の軽減策は引き続き必要と考える。一部負担減免制度を広報、医療施設に掲示する。


6月8日(月)

広尾交通少年団の入団式に出席しました。
広尾交通少年団 入団式広尾交通少年団 入団式


6月7日(日)

第36回広尾つつじまつりが開かれました。
第36回広尾つつじまつり第36回広尾つつじまつり


6月6日(土)

ひろお未来塾プロジェクトの第1回ワークショップを行いました。
ひろお未来塾プロジェクト 第1回ワークショップひろお未来塾プロジェクト 第1回ワークショップ


6月5日(金)

農協女性部とふれあいトークを行いました。
農協女性部ふれあいトーク農協女性部ふれあいトーク


6月4日(木)

地域おこし協力隊の募集事業の一環として札幌で「ひろおナイト」を行いました。
ひろおナイトひろおナイト


十勝地域づくり連携会議に出席しました。
十勝地域づくり連携会議


十勝圏活性化推進期成会の総会に出席しました。
十勝圏活性化推進期成会 総会


6月3日(水)

大樹・広尾広域鳥獣被害防止対策協議会に出席しました。


6月2日(火)

南十勝複合事務組合の臨時会に出席しました。


十勝港港湾振興会の総会に出席しました。


6月1日(月)

道の駅構想意見交換会を行いました。
道の駅構想意見交換会道の駅構想意見交換会


お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る