心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長日誌

 

町長日誌(2015年<平成27年>2月1日〜2月15日)

 町長日誌TOPへ ←前へ 次へ→

2月15日(日)

野塚小学校閉校記念式典に出席しました。
野塚小学校閉校記念式典野塚小学校閉校記念式典

町長メッセージ

広尾町立野塚小学校が本年3月をもって、113年間の歴史に幕を閉じます。
近年の少子化などで子供たちが著しく減少する中、子供の教育環境を第一義に、PTA、地域とも協議して、辛く、寂しい決断ですが、閉校することに決定いたしました。
野塚小学校は、これまで1870人の卒業生を送り出し道内外で活躍されており、歴代の校長先生、教職員、PTA各位のご尽力に心から敬意と感謝を申し上げます。
これからは、子供たちは広尾小学校で一緒に勉強することになりますが、子供たちが健やかに成長できるよう教育環境整備に取組みます。


2月14日(土)

ひろお未来塾の卒塾式に出席しました。
ひろお未来塾卒塾式ひろお未来塾卒塾式
ひろお未来塾卒塾式ひろお未来塾卒塾式

町長メッセージ

25年5月に26人で立ち上げた「ひろお未来塾」が、二年間の講座を終えて、まちづくり企画発表会と卒塾式を行ないました。
ひろお未来塾は、広尾をもっと魅力ある地域にするには何をしたらいいか、一人ひとりが自分で考える力、行動する力、やり抜く力を養い協力してチャレンジしていくことを目的に開設しました。
二年間、仕事も違う若者がまちづくりの意識改革、知識、技術、実行力を学び企画書をまとめました。
広尾町の人口減少を止め、活性化させるには、定住という観点から産業振興を中心とする広尾ブランド化計画、自然やサンタランド、食を活かした観光プランニングです。
今、地方創生が言われている中、まさにど真ん中の研究発表です。この提案を正面から受け止め、政策に立案して形にして、産業団体など多くの組織・団体と連携して広尾地方戦略を作ります。


2月11日(水)

美幌神社初午祭典に出席しました。


2月9日(月)

十勝町村会通常総会に出席しました。


2月3日(火)

鈴木敏文さんが北海道青年農業者会議のプロジェクト発表で最優秀賞を受賞しました。
鈴木敏文さん最優秀賞受賞

町長メッセージ

北海道青年農業者会議のプロジェクト発表「畜産経営部門」で、鈴木敏文さんが最優秀賞を受賞して、全国大会に出場です。
牛の病気のダメージを乗り越え、課題解決に向けて牛の健康管理、経営改善に取組んだ成果が認められたものです。
広尾町では、若い人たちが切磋琢磨して頑張っています。心強い限りです。

お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る