心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長日誌

 

町長日誌(2014年<平成26年>11月1日〜11月15日)

 町長日誌TOPへ ←前へ 次へ→

11月15日(土)

ひろお未来塾の第13回講座が開かれました。
ひろお未来塾 第13回講座ひろお未来塾 第13回講座ひろお未来塾 第13回講座

町長メッセージ

第13回ひろお未来塾が開催され、広尾の将来に向けての政策課題の議論に入りました。
@ 広尾町活き生き計画
A 広尾町観光プランニング
二つとも今の広尾町の喫緊の課題ですので議論が楽しみです。


11月14日(金)

南十勝PTA連合会役員交流会に出席しました。
南十勝PTA連合会役員交流会南十勝PTA連合会役員交流会

町長メッセージ

南十勝PTA役員交流会が広尾町で開催されました。学校と家庭と地域が一体となり、たくましい子供たちの育成にご尽力をいただいていることに感謝申し上げます。


野塚公民館と老人福祉センターで開かれた町政懇談会に出席しました。
町政懇談会(野塚公民館)町政懇談会(老人福祉センター)


11月13日(木)

コミセン 大ホールで開かれた町政懇談会に出席しました。
町政懇談会(コミセン 大ホール)町政懇談会(コミセン 大ホール)

町長メッセージ

町内7か所で「町政懇談会〜おじゃまします。町長です。」を開催しています。
行政の課題や町内会の要望や住民の意見を聞いて行政に反映していきます。
まちづくりは、住民の方がたくさん関わりを持って参加することが大事であり、各町内会の活動が住民生活を支えていることに感謝します。


11月11日(火)

丸山寿の家で開かれた町政懇談会に出席しました。
町政懇談会(丸山寿の家)


11月9日(日)     

東京都で開かれた「東京広尾会」の総会・懇親会に出席しました。
「東京広尾会」の総会・懇親会「東京広尾会」の総会・懇親会

町長メッセージ

第34回東京・広尾ふるさと会が池袋で開催され、広尾からは、渡辺議長、橘商工会長、立川観光協会長が参加して近況報告です。東京・広尾会では、ふるさと広尾を東京から力強く応援してもらっています。


11月6日(木)

姉妹都市である西海市の行政視察を行いました。

 旧オランダ村 バイオパーク
 旧オランダ村〜再生計画中で平成28年にオープン予定。  バイオパーク〜小動物・植物園で年間20万人の入込がある観光・学習スポット。
 ダイヤソルト工場 大島造船所
 ダイヤソルト工場〜炭鉱閉山後に塩製造に転換して現在全国20%のシェアを誇る塩製造工場。 船番所
 ダイヤソルト工場 ダイヤソルト工場
 大島造船所〜26年度は5〜8万トンのバルク船36隻竣工、3年先まで受注済み。

町長メッセージ

広尾町と交流している長崎県西海市に行政視察です。西海市は平成17年に近隣5町村と合併して人口3万人の市です。広尾町とは合併前の旧大島町時代の昭和61年からの交流で、西海市になってからもお付き合いをしています。
この間、子供たちの交流や物産交流などが行われ、住民同士の結び付きも拡がり、北と南の風土・文化の違いを学び交流することで町の振興に繋がっています。


11月5日(水)

広尾町新宝浜トンネルの銘板に係る感謝状贈呈式に出席しました。
新宝浜トンネルの銘板に係る感謝状贈呈式新宝浜トンネルの銘板に係る感謝状贈呈式

町長メッセージ

国道336号(黄金道路)新宝浜トンネルの銘板を、広尾の子供たちに書いてもらいました。一人一文字ずつで、入り口、出口で計14文字、14人の子供たちの作品です。子供たちはトンネルに自分の書いた文字が残ることに感激でした。


11月4日(火)

帯広市で行われた「十勝圏市町村長会議」に出席しました。


11月2日(日)

テニポン広尾オープン選手権大会に出席しました。
テニポン広尾オープン選手権大会テニポン広尾オープン選手権大会
テニポン広尾オープン選手権大会テニポン広尾オープン選手権大会

町長メッセージ

第5回テニポン広尾オープン選手権大会が日高管内、札幌からも参加して開催されました。
今、テニポンの競技人口が急激に増えています。バトミントンのコートにネットの高さは75pでテニスのラケットを小さくしたもので、ボールもやわらかく気軽にできるスポーツです。
スポーツを通じて健康増進はもとより、人のつながりが生まれ、町づくりの大きな力になっています。


広尾町サウンドフェスティバルに出席しました。
広尾町サウンドフェスティバル広尾町サウンドフェスティバル

町長メッセージ

第13回広尾町サンドフェステバルが広尾小・中・高の吹奏楽部と帯広三条高校の吹奏楽部のゲスト出演で開催されました。
三条高校は8回目の出演で、当日朝早く会場にきて、広尾の子供たちと演奏技術や練習方法など交流をしています。その中から広尾の子供たちは多くのことを吸収しています。
最後は総勢117名の迫力ある演奏で、感動の連続で子供たちから元気を一杯もらいました。

お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る