心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長日誌

 

町長日誌(2014年<平成26年>5月1日〜5月15日)

 町長日誌TOPへ ←前へ 次へ→

5月15日(木)

十勝地域政策懇談会に出席しました。
十勝地域政策懇談会十勝地域政策懇談会

町長メッセージ

民主党北海道の十勝政策懇談会に出席して、広尾町の懸案事項の国への要望8項目、北海道への要望5項目を説明し、要望しました。
国への要望
@ 高規格幹線道路「帯広・広尾」整備促進
A 国道336号線防災対策
B バイオエタノール製造工場の立地
C 「メタンハイドレート」海洋産出海域への選定
D 介護保険給付費の国の負担割合拡大
E 介護保険制度の見直し
F 鳥獣被害防止対策(処理場)
G 鳥獣被害防止対策(調査)

北海道への要望
@ 海岸線の流木処理事業の継続
A 音調津漁港の整備
B 魚場造成事業
C 鳥獣被害防止対策(処理場)
D 鳥獣被害防止対策(調査)


5月13日(火)

畑下茂氏から図書を寄贈していただきました。
畑下茂氏が図書を寄贈

町長メッセージ

畑下茂氏が昨年、畑下文庫を図書館に設置して図書を毎年、寄付していただいています。今年も図書の寄贈を受けました。子どもたちのために大事に使わせていただきます。


広尾町海上保安協会広尾支部の総会に出席しました。


広尾町防犯協会の総会に出席しました。
広尾町防犯協会 総会広尾町防犯協会 総会


5月12日(月)

美幌町内会から桜並木を寄贈していただきました。
美幌町内会が桜並木を寄贈美幌町内会が桜並木を寄贈

町長メッセージ

美幌町内会が、道路の1500メートルにわたり、桜を植樹して町に寄贈していただきました。
町内会で桜を植えて町内の名所を作ると同時に、歩くコースをつくり健康増進に寄与したいとするものです。
町内会で「桜並木を造る会」を結成して、9年間取組んできた事業で、今度は「桜並木を育てる会」に衣替えして活動を続けるそうです。339本のエゾ山桜で「さくらさく」の語呂合わせがあるようです。
現在は13戸の小さい集落ですが、何事にも一致結束し、まとまりが良い地域です。美幌町内会を離れた人もこの植樹に参加して、ふるさとを大事に思う心があふれています。町も将来、桜のトンネルが出来るように管理をして行きたいと思います。


5月11日(日)

消防団春季消防演習に出席しました。
消防団春季消防演習消防団春季消防演習

町長メッセージ

広尾町消防団春季消防演習が本団と、ほか4分団参加の下、日頃の訓練の成果を十分に発揮し威風堂々たる姿は力強く頼もしいものでした。
団員の皆さんは、仕事を持つ傍ら、地域住民を守るという崇高な使命感で任務を果たされていることに、心から敬意を表します。


5月7日(水)

十勝圏活性化推進期成会産業委員会に出席しました。


5月1日(木)

第85回全道メーデー広尾集会に出席しました。
第85回全道メーデー広尾集会第85回全道メーデー広尾集会

町長メッセージ

第85回全道メーデー広尾地区集会が開催され、多くの働く人たちが集まり、メインスローガンである「力を合わせよう!心をつなげよう!みんなの暮らしの底上げ実現のために」を確認しました。
都市部では景気の上向きが言われていますが、まだまだ地方にはその兆しはありません。行政の役割は町に住む人が豊に暮らすことにありますので、働く人と連携し、活気のある町づくりを進めていきます。

お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る