心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長日誌

 

町長日誌(2013年<平成25年>7月1日〜7月15日)

 町長日誌TOPへ ←前へ 次へ→

7月15日(月・祝)

第45回社明道東剣道大会に出席しました。
第45回社明道東剣道大会第45回社明道東剣道大会

町長メッセージ

第45回道東剣道大会が開催されました。この大会は社会を明るくする運動の一環で広尾剣道連盟、広尾町、広尾保護司会、広尾防犯協会の協賛、後援で毎年開かれ、十勝管内はもとより、日高、岩見沢から計79チームが参加して熱い戦いが繰り拡げられました。
剣道は礼に始まり礼に終わると言われ、その精神は人として生きていく上で最も大事な事で、学校生活は勿論、社会に出ても忘れずに社会を明るくする運動に貢献してほしいと願っています。


7月14日(日)

南十勝吟道講座に出席しました。
南十勝吟道講座

町長メッセージ

南十勝の詩吟の仲間が広尾で吟道講座を開催して交流をしました。
日頃、各町村で詩吟を通して余暇を楽しみ、自分を高め、仲間を増やして大切にする、そして地域文化の発展に寄与する、まさに生涯学習そのものです。
町の発展は住民の方がどうやって、活き活きと活発に活動するかであります。皆さんの活動に敬意を表します。


7月12日(金)

南十勝町村議員交流会に参加しました。

町長メッセージ

十勝の議員交流会が今年は広尾町で開催され、広尾、大樹、更別、中札内の各町村の議員が一同に会してパークゴルフで交流を深めました。
南十勝の地域は行政、議会、スポーツ、文化などの各団の交流が盛んな地域で色々な事業で連携しています。この力が各地域の発展の大きな力になっていると思います。


7月10日(水)

広尾町殉公者追悼式に出席しました。
広尾町殉公者追悼式広尾町殉公者追悼式

町長メッセージ

平成25年度広尾町殉公者追悼式が遺族、家族並びに御来賓多数の参列の下、挙行できましたことに、心からお礼申しあげます。
先の戦争では、祖国を思い、家族を案じつつ戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは戦後、遠い異国の地に亡くなられた方々の最後を思うとき痛惜の極みであります。
戦友代表として共に戦った里瀬さんが辛く、悲しい体験を追悼の言葉として述べましたが、二度と悲惨な戦争を繰り返してはならないことを改めて決意しました。
私たちは、殉公者の尊い犠牲の元に今日の平和や繁栄があることを、忘れることなく次の世代へ語り継いでいかなければなりません。そして、先人に恥じることのないまちづくりをしていく決意です。
平和は人類共通の願いであります。人々が安心し、真に豊かな生活を送ることの出来る社会をつくることが私たちの責務であることを深く胸に刻み、全力を尽くして参ります。


7月7日(日)

新・ご当地グルメグランプリ北海道in十勝芽室に参加しました。
新・ご当地グルメグランプリ北海道in十勝芽室新・ご当地グルメグランプリ北海道in十勝芽室

町長メッセージ

今年は十勝の芽室町を会場に繰り広げられました。広尾町は「十勝グルめぐり」に、「しゃロッケバーガー」で参戦して多くの人に食べていただき、持ち込んだバーガーは完売いたしました。当日は30度を越す暑さの中、スタッフの皆さんご苦労さまでした。


7月5日(金)

第2回広尾町議会臨時会が開かれました。

町長メッセージ

平成25年第2回広尾町議会臨時会が開催されました。主な内容ですが、災害関係で避難階段工事の請負契約締結の議決と風しん予防接種費用の補正予算です。
風しん予防接種の助成については、今、全国的に流行の兆しがあり、妊娠中の女性が風しんにかかると、生れた赤ちゃんに障害が出ることがあります。広尾町では、妊娠を希望する女性及び妊婦の夫が予防接種を受けやすい体制を整えて、風しんを予防するため費用の一部を助成いたします。
自己負担額を2,000円として@妊婦の夫及び同居家族A妊娠を望む50歳未満の女性B出産を終えたばかりの女性を対象に助成します。


7月4日(木)

豊似小・中学校の交通安全集会に出席しました。

町長メッセージ

豊似小学校、中学校の生徒による交通安全集会が開催されました。この取り組みは長い間取組まれており、地域から交通事故をなくす大きな力になっています。
特に豊似小学校、中学校は地域の産業、地域を知ることの出来る地域検定の問題を作る活動、また、「目指せ広尾博士」などで地域学習に力を入れ、自分の町を好きになることから自分で考える力を培っています。この交通安全集会でも毎年、ルールを守り、事故にあわないことの宣誓書を小学校、中学校の生徒代表が読み上げました。


7月1日(月)

ノルウェー王国大使館を訪問しました。
ノルウェー王国大使館を訪問

町長メッセージ

広尾町はサンタの故郷ノルウェーが認めた国外初の日本で唯一つのサンタランドです。(当時はオスロ市、現在はフログン市)1984年に認定を受けて、来年で30年になること、またツリー点灯式が今年で30回目を迎える事から、大使館を訪れてこれまでのお礼と、大使を広尾町にお招きしたい旨をお伝えしてきました。

お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る