心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長からのメッセージ

町長からのメッセージ

 

2011年 年末のごあいさつ

町民の皆さんには、今年一年、町の発展のために各分野で力強いご支援、ご協力をいただき有難うございます。
今年の一年を振り返りますと、3月11日(金)発生した東日本大震災で、大津波が襲い東北、関東を中心に死者・行方不明3万人余、これまでにない甚大な被害となりました。加えて、原発事故で避難、出荷制限、風評被害など深刻な状況で未だに終息していません。
広尾でも、住宅の浸水11戸、漁船、漁業関係施設、水産施設、港湾施設など
津波では最大の被害をうけました。心から住民の方にお見舞い申し上げます。
今、全国の皆さんが復興に向けて、それぞれが出来る事で力を合わせて取組んでいます。被災の現場から、力強く前に進む人達の姿を見てたくましく思い、一日も早く元の生活に戻れるように祈っています。
さて、本町の基幹産業の漁業については天候不順、海水温度の上昇などで、コンブ、秋サケが近年にない不漁で大変厳しい状況です。
農業は、夏時期の好天による作物の生産量の増加、また、生乳生産も5万トンを見込めるなど、全体の生産額も昨年を上回る予想ですが、これらの第一次産業に連動する商工業は景気の低迷、消費の伸び悩みなど大変苦戦を強いられています。
港湾振興は、飼料コンビナートが本格稼動に入り、順調に操業する中で貿易額も100億円を超える取扱いになっています。
また、今年は食と観光をテーマに取組んできました。「おいしい町づくりの会」が中心となり、美味しい魚を旬な時期に食べてもらう活動を展開している事、今年も、広尾の魚を札幌のホテルと提携しキャンペーンが出来た事、札幌から美味しい魚でバスツアーを誘致出来た事、各種イベントに積極的に参加して広尾をPRできた事など多くの情報を発信できたと思っています。
そして、高校生が頑張りました。野球部が北大会出場、吹奏楽部が全道大会出場するなど町民全体に元気をもらいました。
今後も経済の見通しが立たない厳しい状況が続きますが、地域の資源である漁業、農業、港、サンタランド等を活かし、それぞれの人が役割を果たし、連携して動くことが大切だと思います。町長としてその先頭に立ち全力を挙げて行動します。今後とも皆さんのご指導、ご協力をお願いします。
今年一年、皆様への感謝を申し上げますと共に、来年も良い年でありますよう願いまして年末の挨拶といたします。


町長からのメッセージ(バックナンバー)

広尾町は、「核兵器廃絶・平和の町宣言」をしています。

お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る