心豊かにふれあう海と大地 〜北海道広尾町〜

広尾町TOPページへ
文字を拡大縮小  サイトマップ  google WWW を検索 サイト内検索

サイトの考え方

個人情報の取り扱い

お問い合わせ

広尾町役場

〒089-2692
北海道広尾郡広尾町
西4条7丁目1
TEL(01558)2-2111
FAX(01558)2-4933

TOPこんにちは町長です町長からのメッセージ

町長からのメッセージ

 

飼料コンビナート完成

十勝港第4埠頭に飼料コンビナートが完成しました。
10月5日、とかち飼料鰍フ飼料工場が竣工、10月28日に十勝グレーンセンター鰍フサイロが竣工して、23年4月の本格稼動に向けてスタートしました。3年前のコンビナート構想発表以来、厳しい経済状況の中で今日を迎えられましたことに関係者各位の御尽力に敬意を表します。
工場の規模は、年間40万トンの生産量で北海道一の工場であり、工場、サイロ、アンローダーすべてに最新鋭の設備を誇るコンビナートです。
このことは、十勝、道東の酪農・畜産業界に競争力のある飼料を提供でき、更なる発展に大きな貢献をしていただけるものです。
また、広尾町は十勝港の利活用が懸案事項でありましたので、今回のコンビナートの完成は、港湾振興のみならず、広尾町の経済にとって起爆剤となり、町の発展に大きく寄与していただくものと確信するものです。
丸紅鰍はじめ、上組、PGC, 日清丸紅梶A日本甜菜製糖鰍フ各株主の皆さんは、地元と共に栄えて行きたい、地域に貢献する企業でありたいと言っていただいております。
とかち飼料梶A十勝グレーンセンター葛、に、事業参画、雇用では地元に配慮していただき、大変ありがたく思っています。
プロジェクト推進にあたっても、人と人の繋がりを大切に、お互い尊重しながら、人の和をもって業務を進めるなど、地域を大切にする企業の姿勢に感銘した次第です。
今後は、さらになる企業の誘致と、RORO船の定期航路の開設が課題です。ユーザーにとって、使い勝手の良い港湾機能がなければなりません。今回のコンビナートで培った人脈を大切にしながら、御指導をいただき港湾振興に力を入れていきたいと思います。











 町長からのメッセージ(バックナンバー)


広尾町は、「核兵器廃絶・平和の町宣言」をしています。

お問い合わせ
企画課 ふれあいの係(TEL:01558-2-0184)

back前ページへ戻る